江副クリニック 筑紫郡那珂川町 内科(消化器科・呼吸器科・循環器科) 小児科 眼科 の『江副クリニック』  http://www.ezoe-cl.jp/  

HOME 福岡市南区 那珂川町 春日市
診療のご案内 福岡 那珂川 南区
今はやっている病気   内科・小児科・眼科
院長挨拶・スタッフご紹介
院内と機材 アクセス
お問い合わせ
画像から診断します
検査値の読み方
役立つ豆知識 福岡 那珂川 南区
よくある症状と対処法
予防接種について
新型インフルエンザ
ヘルパンギーナ
手足口病
はしか(麻疹)
役に立つ豆知識2
みずぼうそう(水痘)
咽頭結膜熱・プール熱(アデノウイルス感染症)
風疹(三日はしか)
伝染性紅斑(りんご病)
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)
とびひ(伝染性膿痂疹)

役に立つ豆知識3
子供のよくある病気2
子供のよくある病気
溶連菌感染症
女性の病気
元気に人生を送るために
高血圧
糖尿病
高脂血症
気管支喘息
咳喘息
大人の病気

とびひ(伝染性膿痂疹) 春日市 福岡市南区 小児科
       とびひ(伝染性膿痂疹)

HOME > とびひ(伝染性膿痂疹)

 [点線]

とびひ(伝染性膿痂疹)の特徴
おたふくかぜ 那珂川町 春日市 南区 小児科 原  因   虫刺されや擦り傷を掻いたあとなどに起きることがあり、主に「黄色ブドウ球菌」の感染が原因です。
「化膿性レンサ球菌」や、上記 2 種類の細菌の混合感染をおこすこともあります。


  
症  状
  皮膚を掻いているうちに、粟粒〜豆粒くらいの水疱ができ、中の液が透明から淡黄色に濁ってきます。
水疱は破れやすく、その部分を掻いた手で他の部分を掻くと、水疱が次から次へと広がっていきます。
数や範囲が少ないうちに治療をしないとどんどん全身に広がっていきます。

早期治療しないとひろがります
適切な内服と塗り薬ですぐに治癒   様子をみればみるほど悪化、全身に広がります。
●治療は、全身を清潔にすることです。浴槽での入浴は、他の部位や 家族にうつすので、シャワーか行水とし、石鹸の泡でやさしくこすらず洗います。
爪は短く切り、さきをやすりで丸めましょう。かきむしるとひろがり悪くなります。
  伝染を防ぐためタオルは別にして、洗濯物は熱湯か逆性石鹸につけたあと洗います。
●局所の処置は、消毒薬のイソジン液(医療用うがいぐすり原液でも可)水疱はつぶし、かさぶた はのけるようにして消毒します。約 3 分間放置後、石鹸で消毒液をきれいに洗 い流します。その後、抗生剤の軟膏を綿棒などで塗布し、清潔なガーゼで薄く覆 います。カットバンはとびひを広がらせるため、使用を避けてください
●病変部が広いときは、抗生物質の内服が必要です。通常 48 時間後には乾燥し てきます。指示通りにきちんと内服しないと再度増悪することがあります。

怖いブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群
おたふくかぜ 小児科 那珂川町 春日市 南区 発熱したら怖い
 とびひのような皮膚症状に加え発熱したらすく病院へ

ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群  のどや鼻の粘膜などに黄色ブドウ球菌が感染して増え、その菌からの毒素(表皮剥脱素)が血流に入って全身の皮膚に達し、全身が赤くはれたようになり、やけどのように皮膚がずるずるとはがれてくる病気です。
 皮膚の症状はとびひとほぼ同じで広範囲に広がってきます
水疱性膿痂疹は同じ毒素によりますが、皮膚の一部に生じたものです。  水疱性膿痂疹と同様に0〜6歳に多く、乳児や新生児では重症になることがあります。

 
検査と診断  皮膚にできた水疱の中には菌はいませんが、のど・鼻水・眼やにからたくさんの黄色ブドウ球菌が見つかります。
血液検査では白血球が増え、CRPも高くなります。
 診断は、皮膚の状態などから比較的簡単です。
 新生児がこの病気になった場合、リッター新生児剥脱性皮膚炎と呼ばれることがあります。中毒性表皮壊死症も全身の皮膚がずるずるにむけてくる病気ですが、これは薬疹の重症型で、主に大人に発生し、口のなかや陰部の粘膜も侵されます。先天性表皮水疱症は、膝や肘など刺激を受けやすい部分に水疱やびらんができる病気です。

 
治療の方法
 黄色ブドウ球菌によく効く抗菌薬を内服するか、または点滴注射をします。
投薬後5〜6日で皮膚は赤みが減り、乾燥してきて、皮がぼろぼろとはがれて(手と足では薄い膜のようにはがれる)治ります。
 新生児や乳児では重症になることが多いので、入院したうえで必要に応じて水分を補給する点滴をします。
 皮膚が乾いてガサガサになり皮がむけてくると、皮膚に亀裂が入って痛みが出ることがあるので、適切な保湿用軟膏を塗ります。

なおるのはいつ? 学校にいけるのはいつ
学校や園によって異なる対応
 とびひ(伝染性膿痂疹)は感染性があるため、ガーゼで覆えばよいというところと、登校、登園だめというところがあるようです。
急性期でひどかったり、ガーゼで覆えないようでしたら登校、登園は控えた方がよいでしょう。
新型インフルエンザ 小児科 那珂川町 春日市 南区

お役立ちリンク集

風疹(三日はしか)情報
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec23/ch273/ch273k.html
製薬会社のメルクマニアル わかりやすい
★★★★★

乳児と小児の予防接種スケジュール
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec23/ch263/ch263l.html#fg263_4
乳児と小児の予防接種スケジュール 親切です
★★★★

国立感染症研究所
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k01_g2/k01_29/k01_29.html
専門的ですが、一般の方にはむつかしいかも 情報は客観的で正確です
★★★

風疹(三日ばしか) Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%88%E5%A4%A9%E6%80%A7%E9%A2%A8%E7%96%B9%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
ウィキペディア フリー百科事典の情報です
★★★

こどもの誤飲でこまったら
子ども誤飲110番
URL:http://www.okiyaku.or.jp/goin/
こどもの誤飲で一番詳しいのがこのサイトです。沖縄県薬剤師会作成のサイトで信頼できます。
★★★★★

皮膚科Q&A
日本皮膚科学会
URL:http://www.dermatol.or.jp/
日本皮膚科学会のサイトで信頼できます。写真が多く参考になります。
★★★★★

妊娠、出産などのお悩み。
gooベビー
URL:http://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/pre/index.html
妊娠・育児期の「困った」や「気がかり」の情報が載ってます。
お気軽にご連絡ください
お問い合わせフォームへ
このページのトップへ

えぞえくりにっく HOMEへ 【診療のご案内】 + 内科・小児科・眼科
【役立つ豆知識】 + よくある症状と対処法 + 予防接種について
【江副クリニック】 + 院長挨拶・スタッフご紹介 + 院内のご紹介 + 機材のご紹介
【インフォメーション】 + 医院概要・アクセス + お問い合わせ
COPYRIGHT(C)2009 江副クリニック ALL RIGHTS RESERVED.