江副クリニック 筑紫郡那珂川町 内科(消化器科・呼吸器科・循環器科) 小児科 眼科 の『江副クリニック』  http://www.ezoe-cl.jp/  

HOME 福岡市南区 那珂川町 春日市
診療のご案内 福岡 那珂川 南区
今はやっている病気   内科・小児科・眼科
院長挨拶・スタッフご紹介
院内と機材 アクセス
お問い合わせ
画像から診断します
検査値の読み方
役立つ豆知識 福岡 那珂川 南区
よくある症状と対処法
予防接種について
新型インフルエンザ
ヘルパンギーナ
手足口病
はしか(麻疹)
役に立つ豆知識2
みずぼうそう(水痘)
咽頭結膜熱・プール熱(アデノウイルス感染症)
風疹(三日はしか)
伝染性紅斑(りんご病)
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)
とびひ(伝染性膿痂疹)

役に立つ豆知識3
子供のよくある病気2
子供のよくある病気
溶連菌感染症
女性の病気
元気に人生を送るために
高血圧
糖尿病
高脂血症
気管支喘息
咳喘息
大人の病気

こどもの症状と対処法 春日市 那珂川 那珂川町 南区
      こどものよくある病気

HOME > こどものよくある病気

  嘔吐下痢症・感染性胃腸炎
嘔吐下痢症 小児科 嘔吐下痢症 小児科
詳細説明 感染性胃腸炎(嘔吐下痢症)の特徴
感染性胃腸炎の原因
   感染性胃腸炎は病原性大腸菌やサルモネラなどの細菌、
  それにロタウイルスやノロウイルスなどのウイルスによって引き
  起こされる胃腸の疾患で、一年を通じて発症しています。

   ●細菌によるものは夏場に集中
   ●ウイルスによるものは毎年秋から冬にかけて流行

好発年齢と誘因
   子供から老人まで全ての年齢層で発症が認められますが、
  10歳未満の小児に多発します

感染性胃腸炎の症状
   かぜのウイルスやロタウイルスなどが原因となります。
  発熱、下痢(水様便、血便など)、腹痛、悪心、嘔吐などです。
    38度〜39度位の熱や、咳や鼻水などの風邪症状も出現。
  激しい嘔吐が1日〜2日間続きますが、やがて止まります。
   下痢は軟便からまもなく泥状便となり、粘液や血液を含ま
  ない頻回の水様便となります。
   便の色は黄色か緑色で、よく白っぽい便になります。
  よく米のとぎ汁状といわれる便です。
  下痢は3〜4日間は激しく、1日5〜15回位にもなります。
   徐々に排便回数が減って有形便になります。
  全経過は約1週間です。

感染経路は唾液と便
 主な感染経路は糞口感染です。
 発症後少なくとも1週間は糞便中にウイルスが排出されます。
 おもちゃや衣類など感染者の周囲の物から広がります。

感染性腸炎の治療
  水分と電解質が急速に失われ脱水症状になりやすく、治療が不適切な場合には重症化することもあります。
  家庭での食事療法や、病院での輸液療法や止痢剤の投与がとても大切です。

感染性腸炎の観察のポイント
 @脱水の程度
    尿量が少、舌が乾燥、ぐったりウトウト、皮膚の張りがない
 A嘔吐の状態
    吐物の性状、量、回数
 B排便の状態
    性状 (軟便・泥状便・水様便)、回数、量、便の色、便の臭い
 C経口摂取量
    食べ物の種類と量
 D発熱の有無

嘔吐下痢症の栄養法
A.初期の嘔吐のひどい間 (初めの半日間くらい)
  ポカリなどをを(スプーン1杯〜30ml)を頻回に(30分前後に1回)。
  母乳・人工乳栄養児では、哺乳を中止せず、授乳は 1回10分くらいまでに。
  1〜2時間毎に与え、時々経口電解質液を加えます。
  ○乳幼児用イオン飲料 (アクアライト、アクアサーナ)
  ○野菜スープ、味噌汁の上澄み
  △スポーツドリンク
  △すりリンゴ (リンゴジュースではないほうが良いでしょう)
B.嘔吐がおさまって下痢が続いている時期
  嘔吐がなければ食べなれている食事で可。
    ○ すこしうすめた希釈乳
  ○離乳食の場合は、いつもより、軟らかく水分・塩分を多めに
  ○幼児には消化のよいもの(柔らかうどん、お粥、おじや)
C.食欲と元気が出てきたら
    (便が黄色、軟膏状便、 1日3回くらいの時期)
  @ゆっくりと数日かけて今までの食事に
  A下痢が悪化したら食事内容を少しもどす
    〔お粥、軟らかく煮た野菜、豆腐 〕
                  ↓
        〔軟飯、うどん、パン、みじん切野菜、白身魚〕
     卵類 (半熟卵、茶碗むし、卵豆腐)
  B薄めたミルクを普通の濃さに戻す・牛乳を再開する
お風呂はいつから? 入浴は、下痢があっても元気が良ければ短時間に、できれば体を拭く程度が。
 1日 10回を越える下痢、嘔吐、発熱があるときは控えて。
 排便後は、お湯で洗ってできればタオルで軽くたたくように拭くかドライヤーで乾燥
★☆ 嘔吐下痢症・感染性胃腸炎
  病気の特徴と治療のポイントを説明します
COPYRIGHT(C)2009 江副クリニック ALL RIGHTS RESERVED.