江副クリニック 筑紫郡那珂川町 内科(消化器科・呼吸器科・循環器科) 小児科 眼科 の『江副クリニック』  http://www.ezoe-cl.jp/  

HOME 福岡市南区 那珂川町 春日市
診療のご案内 福岡 那珂川 南区
今はやっている病気   内科・小児科・眼科
院長挨拶・スタッフご紹介
院内と機材 アクセス
お問い合わせ
画像から診断します
検査値の読み方
役立つ豆知識 福岡 那珂川 南区
よくある症状と対処法
予防接種について
新型インフルエンザ
ヘルパンギーナ
手足口病
はしか(麻疹)
役に立つ豆知識2
みずぼうそう(水痘)
咽頭結膜熱・プール熱(アデノウイルス感染症)
風疹(三日はしか)
伝染性紅斑(りんご病)
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)
とびひ(伝染性膿痂疹)

役に立つ豆知識3
子供のよくある病気2
子供のよくある病気
溶連菌感染症
女性の病気
元気に人生を送るために
高血圧
糖尿病
高脂血症
気管支喘息
咳喘息
大人の病気

こどもの症状と対処法 春日市 那珂川 那珂川町 南区
      こどものよくある病気

HOME > こどものよくある病気

  乳糖不耐性下痢症
下痢症 春日市 下痢症 春日市
詳細説明 乳糖不耐性下痢症の特徴
牛乳やミルクを飲んで起こす下痢
乳糖を含む飲み物・食べ物で起きます
 粉ミルク、牛乳など乳糖を含む飲食物をとると、下痢をしたり、吐いたりする赤ちゃ
 んや幼児がいます。これは、乳糖不耐性下痢症。
  かぜなどによる胃腸炎が長引いて起きることがほとんどですが、まれに、先天性のこ
 ともあります。

乳糖が発酵してガスや下痢便が
粉ミルク、牛乳、母乳などに含まれる乳糖を胃腸で分解するには、ラクターゼと
 いう消化酵素が必要です。
 これが胃腸炎で少なくなっていたり、生まれつき欠乏しているときに起こります。
 乳糖が分解されず大腸で発酵し、おなかにガスがたまり、すっぱいにおいの
 下痢便が出ます。

胃腸炎の後、下痢だけ続くときは要注意
 胃腸炎の熱・嘔吐などがおさまったのに、下痢だけが続くというときは要注意。
 もう一度、医師にみてもらいましょう。
 乳糖を含まない治療用のミルク(無乳糖乳)を与え、ミルクを薄くしてください。
★☆ 乳糖不耐性下痢症
  病気の特徴と治療のポイントを説明します
COPYRIGHT(C)2009 江副クリニック ALL RIGHTS RESERVED.