江副クリニック 筑紫郡那珂川町 内科(消化器科・呼吸器科・循環器科) 小児科 眼科 の『江副クリニック』  http://www.ezoe-cl.jp/  

HOME 福岡市南区 那珂川町 春日市
診療のご案内 福岡 那珂川 南区
今はやっている病気   内科・小児科・眼科
院長挨拶・スタッフご紹介
院内と機材 アクセス
お問い合わせ
画像から診断します
検査値の読み方
役立つ豆知識 福岡 那珂川 南区
よくある症状と対処法
予防接種について
新型インフルエンザ
ヘルパンギーナ
手足口病
はしか(麻疹)
役に立つ豆知識2
みずぼうそう(水痘)
咽頭結膜熱・プール熱(アデノウイルス感染症)
風疹(三日はしか)
伝染性紅斑(りんご病)
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)
とびひ(伝染性膿痂疹)

役に立つ豆知識3
子供のよくある病気2
子供のよくある病気
溶連菌感染症
女性の病気
元気に人生を送るために
高血圧
糖尿病
高脂血症
気管支喘息
咳喘息
大人の病気

こどもの症状と対処法 春日市 那珂川 那珂川町 南区
      こどものよくある病気

HOME > こどものよくある病気

  小児ストロフルス
虫刺され 那珂川町 虫刺され 春日市
詳細説明 小児ストロフルスの特徴
虫刺されによる過敏反応
虫刺されの後に、かゆみの強い発疹が
 春から夏にかけて、虫刺されが原因で起こる皮膚の過敏反応。虫に刺されたところ
 が赤くふくらみ、強いかゆみがあります。水疱ができ、やがて褐色の小さなシコリが
 残ります。とびひのように、うつる心配はありません。

7〜8歳までの子供に見られます
 小さい子供は、虫刺されに対する免疫がまだ不十分なため、過敏に反応してス
 トロフルスができるものと考えられています。
 アレルギー体質の子供に多く見られますが、小学生になるとほとんどあらわれなく
 なります。

抗ヒスタミン剤やステロイド剤が使われます
 皮膚科を受診すると、かゆみ止めの抗ヒスタミン剤やステロイド軟膏がでます。
 かゆみが強いので、早めに受診して処置してあげたいものです。

気をつけたいこと
 虫よけスプレーを使用して、なるべく虫に刺されないようにします。
 戸外で遊ばせるときは、長そで・長ズボンを着せましょう。
 かきこわさないように、つめは短く切っておきます。
★☆ 小児ストロフルス
  病気の特徴と治療のポイントを説明します
COPYRIGHT(C)2009 江副クリニック ALL RIGHTS RESERVED.