江副クリニック 筑紫郡那珂川町 内科(消化器科・呼吸器科・循環器科) 小児科 眼科 の『江副クリニック』  http://www.ezoe-cl.jp/  

HOME 福岡市南区 那珂川町 春日市
診療のご案内 福岡 那珂川 南区
今はやっている病気   内科・小児科・眼科
院長挨拶・スタッフご紹介
院内と機材 アクセス
お問い合わせ
画像から診断します
検査値の読み方
役立つ豆知識 福岡 那珂川 南区
よくある症状と対処法
予防接種について
新型インフルエンザ
ヘルパンギーナ
手足口病
はしか(麻疹)
役に立つ豆知識2
みずぼうそう(水痘)
咽頭結膜熱・プール熱(アデノウイルス感染症)
風疹(三日はしか)
伝染性紅斑(りんご病)
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)
とびひ(伝染性膿痂疹)

役に立つ豆知識3
子供のよくある病気2
子供のよくある病気
溶連菌感染症
女性の病気
元気に人生を送るために
高血圧
糖尿病
高脂血症
気管支喘息
咳喘息
大人の病気

こどもの症状と対処法 春日市 那珂川 那珂川町 南区
      こどものよくある病気

HOME > こどものよくある病気

  斜視
斜視 那珂川町 斜視 春日市
詳細説明 斜視の特徴
斜視の原因診断が大切
黒目が内側、または外側にずれています
 正面を見たとき、片側の目の黒目部分がまっすぐ前を見ず、内側や外側にず
 れているのが斜視です。
 黒目が内側へ寄っているものが、俗にいう「寄り目」で、正しくは「内斜視」。
 俗に「やぶにらみ」といわれる外側寄りの場合を「外斜視」といいます。
 多いのは内斜視です。

赤ちゃんは、斜視のように見えます
 赤ちゃんは、もともと相対的に目と目が離れています。目と目の間の距離があると
 横を見たときに黒目が内側に入りすぎているように見えることになります。
 専門医にみてもらうと、この場合、赤ちゃんは「偽内斜視」であることが多いようです。
 成長に伴って改善します。

遠視が原因なら、メガネで矯正できます
 斜視には、遠視が原因で起こる「調節性内斜視」もあります。これは、遠視のメ
 ガネをかけることで、斜視を矯正できます。1歳以降2〜3歳くらいに起こりやすいです

外斜視とは
 外斜視は年齢にかかわらずよくみられます。遠くを見たり,ぼんやりしているときに
 現われる間欠斜視が多く,一眼が失明または高度の視力障害があるときには
 恒常性外斜視になることがあります。治療は,手術,眼鏡装用(プリズム),視
 能矯正などを行います。

先天性内斜視は、手術が必要
 先天性内斜視の場合は、手術が必要になります。
 斜視のままものを見ていると、片側だけがいつも、ものを見ていない状態になり、
 見ていない側の視力が落ちてしまいます。2歳を目安に手術を行います。

不安なときは、小児科医に相談を
 斜視かどうか不安なときは、小児科医、眼科医に相談し、そのうえで小児専門
 眼科を紹介してもらうとよいでしょう。
 斜視は大きな病院できちんとした治療が必要かどうかという判断は近くの眼科に
 あきらかに大きな斜視は大学病院で斜視の測定機器が充実しているところで
 治療が必要となります。大学病院などでは紹介のない初診のときに自己負担が
 かかる事もあるので乳幼児医療証があるうちに近医から斜視の治療がとくいな施設
 を紹介してもらうのも手かも(^<^)  
★☆ 斜視
斜視の特徴と治療のポイントを説明します
COPYRIGHT(C)2009 江副クリニック ALL RIGHTS RESERVED.