江副クリニック 筑紫郡那珂川町 内科(消化器科・呼吸器科・循環器科) 小児科 眼科 の『江副クリニック』  http://www.ezoe-cl.jp/  

HOME 福岡市南区 那珂川町 春日市
診療のご案内 福岡 那珂川 南区
今はやっている病気   内科・小児科・眼科
院長挨拶・スタッフご紹介
院内と機材 アクセス
お問い合わせ
画像から診断します
検査値の読み方
役立つ豆知識 福岡 那珂川 南区
よくある症状と対処法
予防接種について
新型インフルエンザ
ヘルパンギーナ
手足口病
はしか(麻疹)
役に立つ豆知識2
みずぼうそう(水痘)
咽頭結膜熱・プール熱(アデノウイルス感染症)
風疹(三日はしか)
伝染性紅斑(りんご病)
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)
とびひ(伝染性膿痂疹)

役に立つ豆知識3
子供のよくある病気2
子供のよくある病気
溶連菌感染症
女性の病気
元気に人生を送るために
高血圧
糖尿病
高脂血症
気管支喘息
咳喘息
大人の病気

こどもの症状と対処法 春日市 那珂川 那珂川町 南区
      こどものよくある病気

HOME > こどものよくある病気

  肥満症
 肥満症  那珂川町
詳細説明 肥満症のポイント
肥満症の子供が増えています
●食べ過ぎや運動不足が主な原因です
 肥満以外に特に病気がないものを「単純性肥満」といいます。体質もありますが、ほと
 んどが食べすぎや運動不足が原因です。 今は病気がなくても、肥満度が高いほど、
 子供でも脂質異常症や高血圧、脂肪肝、糖尿病などが起こりやすくなります。

●肥満度をチェックしましょう
肥満度(%)={実測体重(kg)−標準体重(kg)}÷ 標準体重×100
※20%以上が肥満。
20〜29%=軽度肥満 30〜39%=中等度肥満 40%以上=高度肥満

カウプ指数=体重(g)÷{身長(cm)×身長(cm)}×10
(14〜18を正常範囲とする)

●幼児期以降の肥満は、注意が必要です
 赤ちゃんの肥満は、あまり心配いりません。1歳をすぎて歩き始めると、肥満は急速に
 解消されることが多いのです。
 幼児期以降の肥満には注意が必要。そのまま学童期を迎え、大人になってからの肥
 満へとつながる可能性が高いのです。

●中等度・高度肥満は、小児科を受診
 軽度肥満は、食べすぎに注意すれば、成長に伴ってバランスがとれることが多いです
 中等度・高度肥満は、一度、小児科を受診することをおすすめします。脂質異常症や
 高血圧、脂肪肝、糖尿病などがないか調べ、肥満の程度や合併症に応じた治療や
 生活指導を受けることになります。症候性肥満といって染色体やホルモン異常などが
 原因となる肥満(プラダー・ウィリ症候群など)もあります

●食事療法と運動療法が基本
 肥満は、エネルギーのとりすぎが、いちばんの原因です。太りぎみかなと思ったら、お子
 さんの食生活を見直してみましょう。制限なくおやつを食べていたり、牛乳や清涼飲料
 水を水代わりに飲んでいませんか?野菜ぎらいで、カロリーの高いお肉や揚げ物ばか
 り食べていませんか?
 肥満の子供は、運動不足でもあります。寝転がってテレビゲームしていませんか?
 お手伝いを習慣づけ、楽しめる運動遊びに誘うなど、体を動かす習慣が大切です
★☆ 肥満症の診断と治療のポイントを説明します
COPYRIGHT(C)2009 江副クリニック ALL RIGHTS RESERVED.