江副クリニック 筑紫郡那珂川町 内科(消化器科・呼吸器科・循環器科) 小児科 眼科 の『江副クリニック』  http://www.ezoe-cl.jp/  

HOME 福岡市南区 那珂川町 春日市
診療のご案内 福岡 那珂川 南区
今はやっている病気   内科・小児科・眼科
院長挨拶・スタッフご紹介
院内と機材 アクセス
お問い合わせ
画像から診断します
検査値の読み方
役立つ豆知識 福岡 那珂川 南区
よくある症状と対処法
予防接種について
新型インフルエンザ
ヘルパンギーナ
手足口病
はしか(麻疹)
役に立つ豆知識2
みずぼうそう(水痘)
咽頭結膜熱・プール熱(アデノウイルス感染症)
風疹(三日はしか)
伝染性紅斑(りんご病)
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)
とびひ(伝染性膿痂疹)

役に立つ豆知識3
子供のよくある病気2
子供のよくある病気
溶連菌感染症
女性の病気
元気に人生を送るために
高血圧
糖尿病
高脂血症
気管支喘息
咳喘息
大人の病気

こどもの症状と対処法 春日市 那珂川 那珂川町 南区
      こどものよくある病気

HOME > こどものよくある病気

  感染性腸炎
感染性腸炎  那珂川町
詳細説明 感染性腸炎のポイント
食物についたウイルスや細菌で、下痢や嘔吐が原因の胃腸炎
●「ロタウイルス腸炎」は、米のとぎ汁のような下痢
  かぜのウイルスや細菌が原因で胃腸炎を起こすことがあります。ウイルス性腸炎の代
  表が、「ロタウイルス腸炎」。便が白っぽく米のとぎ汁のような状態になって、多量に出
  ます。下痢の回数も多く、すっぱいにおいがします。嘔吐もあり、脱水状態になるのが
  心配。必ず、医師の診察を受け、水分の補給などの治療を受けましょう。
  ロタウイルスは唾液や便からうつるので、ママやパパもよく手洗いをしてください。

●「キャンピロバクター腸炎」は、ペットにご用心
  鶏の生肉や、犬・猫・小鳥などのペットにいるキャンピロバクター菌に感染すると、
  「キャンピロバクター腸炎」を起こします。1日に何回も粘液の混じった、においのきつ
  い下痢をし、ときには血便も。医師の診察を受け、ペットを飼っている場合は、そのこ
  とをきちんと伝えてください。ペットや糞をさわった後は手洗いをするよう習慣づけを
  この病気にかかった子供の便からも、菌が出ているので注意してください。

●「細菌性腸炎」は、いわゆる食中毒
  ウイルス性の腸炎のほかに、細菌性の腸炎があります。これは、いわゆる食中毒。
  キャンピロバクター菌、サルモネラ菌、ビブリオ菌、ボツリヌス菌、ブドウ球菌などがつ
  いた食品を食べたとき、起こります。どの食中毒も、下痢・発熱・嘔吐がおもな症
  状。食べてから、症状があらわれるまでの時間は、早いもので4時間くらいです。
  症状が軽い場合も、受診しておくと安心です。
★☆  感染性腸炎の診断と治療のポイントを説明します
COPYRIGHT(C)2009 江副クリニック ALL RIGHTS RESERVED.