江副クリニック 筑紫郡那珂川町 内科(消化器科・呼吸器科・循環器科) 小児科 眼科 の『江副クリニック』  http://www.ezoe-cl.jp/  

HOME 福岡市南区 那珂川町 春日市
診療のご案内 福岡 那珂川 南区
今はやっている病気   内科・小児科・眼科
院長挨拶・スタッフご紹介
院内と機材 アクセス
お問い合わせ
画像から診断します
検査値の読み方
役立つ豆知識 福岡 那珂川 南区
よくある症状と対処法
予防接種について
新型インフルエンザ
ヘルパンギーナ
手足口病
はしか(麻疹)
役に立つ豆知識2
みずぼうそう(水痘)
咽頭結膜熱・プール熱(アデノウイルス感染症)
風疹(三日はしか)
伝染性紅斑(りんご病)
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)
とびひ(伝染性膿痂疹)

役に立つ豆知識3
子供のよくある病気2
子供のよくある病気
溶連菌感染症
女性の病気
元気に人生を送るために
高血圧
糖尿病
高脂血症
気管支喘息
咳喘息
大人の病気

こどもの症状と対処法 春日市 那珂川 那珂川町 南区
      こどものよくある病気

HOME > こどものよくある病気

  急性喉頭炎(仮性クループ)
中耳炎 小児科 中耳炎 小児科
詳細説明 クループってどんな病気?
犬の遠吠えのようなせきをします
 ウイルスや細菌に感染して、気管の入り口に炎症が起こります。
 それで息を吸うときにヒューヒューという音がしたり。犬の遠吠えのようなせきをします。  呼吸困難になることもあり、とくに夜間に悪化します

どうしてクループになるの?
クループの原因
 ウイルスや細菌の感染が原因となって起こります。
原因としてはパラインフルエンザウイルスが一番多いですが、細菌感染により重症化する場合もあります
 気管の入口が炎症で細くなり呼吸がくるしくなります。

クループって一つじゃないの?
クループには真性と仮性とあります
 @仮性クループ
  最も多いのでウイルスや細菌が原因のもの 原因としてはパラインフルエンザウイルスが一番多いですが、細菌感染により重症化する場合もあります

 A真性クループ
  喉頭ジフテリア(法定伝染病の一つ)によるもの ほとんどこちらはみられません

クループの注意点は?
呼吸をらくにさせてあげること
 早期に小児科受診されて、気管支の入口の炎症がかるくなるよう治療することが大切です。
 夜間でも呼吸困難になって唇や顔の色が紫色になるチアノーゼを起こしたら、すぐ病院に搬送、気管支の入口の腫れを軽くする吸入などをしてもらいましょう


  クループの治療は?
治療は気管支炎と一緒ですが必ず受診を

 家では加湿が大切
 病院では、気管支炎の治療薬、抗生剤などと共に気管の入口の炎症をとる吸入を行います。
 吸入でかなり楽になります。 昼間は軽く見えても夜にひどくなることが多いので要注意です
 家では加湿器ややかんなどで湯気をたてると良いでしょう。
 自宅では乾燥した空気とにたばこで悪化することがあり、自宅に喫煙者がいる場合はかならず家の外で吸ってもらってください。
 
★☆ 急性喉頭炎(仮性クループ)
 犬の遠吠えのようなせきをします。
COPYRIGHT(C)2009 江副クリニック ALL RIGHTS RESERVED.